本日より新しい委員会が発足します

こんばんはみなさん。
本日よりFC研究委員会が発足します。
これは私の趣味と実益を兼ねて、良いFCについてみんさんと考えていこうというものです。

その記念すべき第1回はシートです。
どうしてかと言うとこのレカロもどきのシートに換えてから乗り心地が俄然向上したんです。
つまりクルマにとってシートはかなり大切な部品の一つと言えるでしょう。
e0003660_117108.jpg


ではその形状から検証しましょう。
①サイドサポートが非常に大きい(乗りにくいという面もある)
②ランバーサポート(腰の部分)が割りと出ている(触ると分かる)
③腰の部分と肩の部分ではサイドサポートの角度が異なる。
さらにウレタンや骨組みに注目してみます。
①ウレタンは薄く、柔らかめ
②骨(鉄のフレーム)がそのすぐ下にある。

ふむふむでは、一般的なクルマを見てみましょう。
クルマはVWのRUPOです(一般的か?)
e0003660_1352227.jpg


①太ももあたりのサポートは、肩部と比較しても低い(乗り降りを考慮か?)
 腰や肩のあたりのサポートは結構大きい方だと思う(ドイツ車だからか)
②ランバーサポートはそんなに出ていない(まあ普通)
③腰の部分と肩の部分ではサイドサポートの角度がそんなに変化しない。
 たぶんMT車なら肩に違和感を覚えるくらい当たる
④レカロもどきのシートと比較すると背中の面が幅広く、その中で背中が動いてしまう。
 そのため折角のサポートが活きていない。

構造にも違いがありますね、サポート部分には骨がなくウレタンのみで支える形です。
その為でしょうかウレタンはだいぶ固めです。

こうして見ていくとレカロいえレカロもどきもやはりお金がかかっていますね。
シートに関して知っている情報があったらぜひコメントして下さい。
[PR]

by moguFC3C | 2006-04-03 01:33 | メンテとトラブル